藤本研究室へようこそ

我々は,現代社会を支えているエレクトロニクスの“次の科学技術”を研究しています. エレクトロニクスはあらゆる電子機器(たとえばスマートフォンやパソコン,テレビなど)の基礎となる科学技術です. 電子を小さなボールと見なすと,ボールを移動させたり,一箇所にたくさんのボールを貯めたりすることで電子機器は動作しています. 我々が研究するスピントロニクスは,電子にはスピン(ボールの喩えで言うならば,ボールの回転)があることを利用して,もっと効率よく電子機器を動作させようとしています. スピントロニクスとは,スピン+エレクトロニクスの造語です.

我々は,理論的にスピントロニクスを研究しています. 紙と鉛筆で(最近はタブレットでも),図や数式を使ってスピントロニクス現象を研究します. ファインマン・ダイヤグラム線形応答理論 などをしばしば用います. 手計算だけではどうにもできなくなってくると,計算機を使って数値的に計算したりします. 最近は積極的に数値計算も行うようになっています.

スピントロニクスは工学応用を最終目標としていますが,我々は特にスピントロニクスの基礎研究を行っています. 言うなれば,スピンが関わる自然現象をよりよく理解することや,よりよく予測する理論を構築することに主眼があります. スピントロニクスが,エレクトロニクスよりも効率的な“次の科学技術”となるためには,まだ幾つものブレイクスルーが必要だと考えられています. 我々は,そのようなブレイクスルーの種を求めて研究しています.

研究室概要

名前
藤本研究室
所属
埼玉大学 大学院理工学研究科 数理電子情報専攻 電気電子物理工学PG
埼玉大学 工学部 電気電子物理工学科
居室
埼玉県さいたま市桜区下大久保255 総合研究棟2号館 2階2-3
郵便・配達物など用の宛先
〒338-8570
埼玉県さいたま市桜区下大久保255
埼玉大学 理学部2号館1階 理工研分室
(電話番号 048-888-3344)
宛名:理工学研究科 藤本 純治
代表メールアドレス

どうぞお気軽にご連絡ください.

新着情報

新着情報一覧